トップへ戻る

【プチリノ】枯淡でモダンな部屋

2011年07月15日

つい、先日。
つい、先日。
7月下旬と申しておりました。
なのに、完成しました!!もう1回コンセプトを。
【プチリノ】シリーズは、ポイントを絞って予算をコンパクトにしつつ、いかに印象的に見せるか。これに尽きると思います。
リノベーションにおいて、大規模な改修工事で大幅に予算がかかってしまいます。地方における賃料では、土地:建物の比率が建物側の比重が都心部と比べると、とても比重が高くなります。
でもね。住宅を斡旋してるからには、カッコイイ部屋、家賃も手頃な部屋を提供したいといつも思っております。勿論、オーナー様からすると採算の合わない事はやれません。
今回の案件は、古さに新しいモノで対抗するのではなく、その持ち味活かしていこうぜ!みたいな感じです。
前置きが長いので、”つい”まで読んでいただけると。
さて入っていきましょう!
IMG_5238.JPG
GO TO THE room!!
通路とキッチン部分です。
シンクとガス台はシンプルなモノになってます。少し哀愁を漂わせてたタイルは白く塗装しましてまわりのコンクリート部分と違和感がないようデザインされています。
IMG_5231.JPG
キッチン蛇口部分です。新しい混合栓じゃないとか、そんなこという人嫌いです。4つの支点で回しますのでしっかり締めれるはず。
IMG_5233.JPG
ほら、ただのコンセントでもちょっとコンクリートと金属合わせるだけで、おしゃれに感じてしまいます。
IMG_5235.JPG
さていよいよ、お部屋の方に参りましょう。
IMG_5217.JPG
ドーン!!
さて、ここでこの建物のお話をしましょう。この物件は最近、物件名が変わりました。その名も
「ユトリロ黒髪」です。ユトリロとは、フランスの近代の画家なんです。パリの風景画をよく描いてたらしく、白を基調とした趣のある画が多いようですね。
1面だけのコンクリートは、上の写真でもあるように絵などを掛けるといい雰囲気を出してくれます。
家具や小物は基本的には付きませんが、、ASTERさんところで売ってあるので購入出来ます。
IMG_5225.JPG
さぁ気になる家賃は・・・・
家賃 30,000円 共益費2,000円 近隣月極駐車場3,500円
限定1部屋!!詳細は下記をクリック (注:申込みになりましたら掲載されなくなります)

【プチリノ】 JUNKroom! 7月下旬完成予定で募集します

2011年07月12日

暫くぶりの【プチリノ】シリーズ、募集します。
JUNKroomと言いましても、少しわかりにくいのでまずはコンセプトを。
今回のプランは、ある程度年数の経った部屋を”リノベーション”や”リフォーム”を行うと、どうしても新品で小奇麗になってしまいます。一旦、白や新しいモノを入れていくと予算が結構掛っちゃうんですよね。
高級感、清潔感、今回はいりません!
年数を受け入れ、古い感じだけど”ヴィンテージ感”がある部屋を目指したいと思います。
既に工事が入っておりますので、途中経過をほんのちょっとだけ・・・・
壁.jpg
壁は剥いじゃってます。
むーん、造形・デザインの心得がある人に自由に描かせる事が出来たら・・・
なんて思っちゃいますね。
ということで今回は難しいですが、次回部屋という大きなキャンバスに描いてみませんか?依頼報酬と材料費は相談に応じます。ご希望の方は問い合わせフォームにて。
今度やるのですが”アーティスト×部屋”やります。今度の分はファミリー物件になりますのでこれはまた今度に。
脱線致しました。
さて次の写真は・・・
プチリノkit.jpg
缶コーヒーBOSSの写真です!
・・・えっと、床材はトイレ以外全面、鉄サビ加工した床材です。
雰囲気あります。土足でも・・・駄目です。土禁です。
キッチンはこれから、入ります。
黒髪で家賃は30,000円!
あとは・・・・出来てからのお楽しみということで!!!どうしても気になる方は工事中でもご案内致します。