トップへ戻る

宮城県に行って来ました! その3

2012年03月11日

西日本大震災から一年が立ちました。

色々とテレビで震災の現状を見ます。

http://mainichi.jp/select/jiken/graph/shinsaiteiten/index.html

随分と復興が進んでいるように見えますが

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120310-00000562-san-soci

まだまだ時間が掛かりそうです。

 

宮城県を盛り上げるべく私が仙台市で食べた美味しいお店のご紹介

画像 020_R.jpg

商店街は活気で溢れてました

 

まずは昼飯に

 

画像 021_R.jpg

牛たん炭焼 利久

画像 022_R.jpg

タンは肉厚で歯ごたえがたまりません!

スープは牛テールエキス濃厚でこれまた上手い!!

是非ともまた行きたいお店です。

次は空港にて

画像 023_R.jpg

仙台空港にあるお店

牛たんカレー

牛たんやわらかく美味しく頂きました。

なんか牛たんばかりでしたが、宮城県には他にも色々楽しめる場所があります!

宮城県観光サイト

また行くぞ宮城県!

実は夜な夜なラーメンも食べに行ってました。

秋田県が本拠地のラーメン店らしいですが、行列が出来るほどのお店。

しょうゆベース??バターを入れている人もいました。

あっさりしてて、これまた美味しかったですよ^^

画像 013_R.jpg

画像 014_R.jpg

白山荘 406号 407号同時リノベーション中

2012年03月3日

「場所・家賃・広さで住む物件て決めるもんだ」と昔の偉い人が言ってましたが、

それ以外の選び方があってもいいんじゃないか・・・

 フィーリングや直感で選んでもらいたい

そんな物件です。
白山荘 リノベ 表紙123.jpg

ということで白山荘2部屋同時のリノベーションをやっちゃいます

同時といっても

同じじゃつまんないので

全く違うイメージ、例えば白と黒、男性的と女性的、のように

二つのコンセプトの違った部屋が出来る予定です

DSC_5312.jpg

共通することはどちらもカッコイイ!!!

間取りも少し独創的ですので個性的なお部屋をお探しの方は必見です!

 

ひとつは

白山荘B棟406号室

探偵事務所部屋(写真はイメージです↓)

リビングイメージ.jpg

イメージは松田優作の探偵物語

男臭く、ワイルドで無骨な部屋になる予定です!

足場板のリビングや古材を使ったアクセント壁

ちょっとした作業が出来そうな玄関土間

寝室は離れになっている和室です。

そして天井高3Mオーバーの開放感!!

カリモクのKチェアとか置いて欲しいです。

 

 

もうひとつ

実は・・・

プランの段階でお申込みが入ってしまったのですが、

カフェ部屋って良くありそうなので

あえてバレエスタジオ部屋(写真はイメージです↓)

akabane_after.jpg

イメージは北欧の家具が合いそうなだだっ広く、無垢の床と天井から壁、躯体まで真っ白に塗られたキャンパスのような白いハコ。

新婚さんが済む予定ですが、どんな暮らし方をするかすごく楽しみです。

 

今回のリノベーションは誰にでもオススメと言うわけではないかもしれません、

しかし賃貸だから選択肢があまり無いとか、カッコイイ部屋に住みたいけど熊本は無いって

諦めていた方たちにはきっとオススメだと思います。

色々な暮らし方が選べた方が面白いし僕らもこの部屋の魅力を最大限に引き出してくれそうな

入居者の方に会えるのが楽しみです。

 

当日はASTERさんのリノベーション無料相談会もやっていますので

リノベーションに興味のある方や、空室でお困りのオーナーさんたちもぜひ

遊びにきてください。

 

 

白山荘B棟 Wオープンルーム

 

 3/17~3/18 AM10:00~PM17:00

場所はこちら↓


大きな地図で見る

 

 当日はスタッフが常駐しておりますのでお気軽におこしください。