トップへ戻る

名古屋の実家帰り

2012年10月28日

宅建試験も終わり悠々自適に過ごしております
管理部の竹内です。

10月初旬の話ですが、名古屋の実家へ行ってきました。

名古屋といったらモーニングカフェ!
毎回店舗をハシゴするほどハマっております。

今回は
IMG_3424.jpg


ベーカリー&サンドイッチカフェ アラタマ

Bakery&Sandwich Cafe Aratama

IMG_3425.jpg

カフェオレ1杯頼んだだけでこのボリューム!

お店によって味や品目、雰囲気もかわってくるので名古屋のモーニングは楽しみでしょうがないです。

2件目は名古屋定番の
IMG_3426.jpg

珈琲所 コメダ珈琲店

コンビニよりか多いのではないか?というほどこのお店はよく見かけます。

名古屋の人はコメダとスガキヤを知らない人はいないでしょう。

さて、この日2件目のモーニング

・・・が、しかしモーニングサービスは11:00までとの事。

モーニングセットはあきらめ、

IMG_3427.jpg

コメダ名物「シロノワール
あつあつパンに冷たいアイスがのっており、それに蜂蜜をかけていただきます。

もちろん美味しいですよ。

食を堪能した後は
奥さんと息子と久々のデート

IMG_3438.jpg

なばなの里

植物がたくさんあって散歩にはもってこいです。

入園料がちょいと高いですが、園内で使える1,000円分の商品がついてきます。

ここでまた食を堪能。

IMG_3444.jpg
松坂牛の肉まん!
なんと値段は500円!!

商品券の半分使って買っちゃいました。
こんな時じゃないとこういう高価なものは食べられません。。。

IMG_3442.jpg

アイランド富士という乗り物?展望台??
に乗って辺りを一望

なんだかんだで楽しい時間はあっという間

嫁さんたちは
10月末にようやく帰ってきます。

楽しみだ!

IMG_3446.jpg

月一連載 小説ブログ『市街地と湖』

2012年10月26日

近くに湖のあるところが良かった。

夜に色々と反射する湖を見ながら散歩するのが私の今の癒しだから。
昼と夜の逆転している生活、それが私の日常。
24時間空いているお店で働くならそれくらいの覚悟はしているし。
いつもの散歩道をたまたま外れてぶらぶらしたのが3ヶ月前。その道に違和感のある自動販売機。
なんだか不思議な風景に私は惹きこまれた。
DSC_1493.jpg

昼間は車通りもそこそこあって、お店も空いている通りから少し入った道にこの建物はある。

鍵を開けて入ると広々としたリビングが広がっていて、その先に一つお部屋がある。
至ってシンプルな作り。物をあまり置かない私には丁度いい作り。
DSC_3566.jpg
湖に近いのに移動しやすいのも私の中ではプラスだ。
バス停が近く、市電にも歩いて行ける距離。駐車場も広々としていて開放感もある。
何より住宅街だけど静か過ぎず、うるさ過ぎないこの雰囲気が、落ち着いて暮らしたい私には安心できる。
近くにはオシャレな洋菓子店もある。緑も多い。
Screenshot_7_R.jpg
こんなに環境がいいのは熊本市内に住むなら少ないんじゃないかとも思う。
人より少し遅く起きて、お昼に少し遅めの朝食。
それから働きに出て夜遅くに帰って、綺麗で空気の良い湖の周りを散歩してリフレッシュ。
Screenshot_2_R.jpg
私の思い描いた生活が出来る環境がここにはある。
本当ならもっと山奥の静かな所がいいけど、働きに出るなら市内がちょうどいい。
数十年後の予行の生活のつもりでこの生活をしっかりと楽しむのもいいんじゃないかな、って思う。
カラサティード/熊本市東区江津