トップへ戻る

黒髪の1K【プチリノ】ってみました。

2010年05月15日

petitReno1.gif

【プチリノ】とは。リノベーションでオシャレな空間になったものの、家賃が上がってしまって中々住めない。もっと家賃を多く上げずに出来る方法はないものか・・・
そういったコンセプトから始まりました【プチリノ】。シャク味噌食べて、ビブリオ・バルニフィカスを恐れる山田です。
と言いましても、全部やっちゃうとすぐ1部屋50万円くらい掛かっちゃう訳ですよ。そうしますと、、5年回収で計算しても家賃8,000円UPとか、、そうなってしまうと気に入ったとしても家賃が高くなって手が届かなかったりするんですよね。
さてココでやりましたのが、黒髪の1Kマンション。勿論、バストイレ別で30,000円と共益費2,000円でございます。高くないでしょ?では、早速、、、、
ドーーーーン。カスタムウォール1.jpg
現在2パターンあるのですが、まずは、、最初の写真のプランから
【カスタムウォール】!!
customwater.jpg
このプランの特徴は、壁一面を自由に、しかも収納まで立体的に行えると同時に、印象深いお部屋にする事が出来ます。

カスタムウォール2.jpg

各棚は可動出来ます。それぞれ平行には設置出来ませんが、棚に液晶テレビを置いたり、小物を飾ることが出来ます。また、ウッドウォール部分は入居者様で好きなようにペイントすることも出来ます。

カスタムウォール3.jpg

このバッシュは私のモノ。臭うと大変危険が伴います。横の絵は下通りで熊本のアーティストから買ったもの。

カスタムウォールCD.jpg
CDを並べてみました。全部ダンスミュージックばっかり・・・
カスタムウォール照明.jpg
天井部にスポット照明があります。これを棚に当ててやると・・・光の陰影がとっても雰囲気を出してくれます。
カスタムウォール根元.jpg
各棚の付け根。この白い部分を摘むと可動するのです。重量は各棚7~8kgを目安として置くと良いです。厚みも結構ありますよね。
カスタムウォールキッチン.jpg
キッチンにも付けて貰いました。調味料を並べたり、パスタ入れ置いたり見せる収納で使うとオシャレ。
さて、引き続きまして、、、【ラグジュアリー】。ラグジュアリーとは、贅沢なであったり豪華などを意味します。
luxury_logo1.jpg
ちぇ。ロゴ難しいなぁ。
このタイプは女性に向けてチープじゃなく、少し高級感や雰囲気が出るように仕上がっております。
ラグソフトライト.jpg
照明はシャンデリア。床は大理石っぽい、白いタイル地です。ピカピカ具合は反射して視線を下からうけるほど。いや、例えがよろしくなかった!
ラグ窓ソフトライト.jpg
壁紙は海外モノを使用。色もケバくなく大人びた?色?男性でも十分アリだと思います。
エアコン下の壁紙は少しダブついてたので、これは替えます。
ラグ壁焼きこみ.jpg
夜の照明次第ではさらに、シック。これは夜の雰囲気みたいに加工してます。
シャンデリア焼き込み.jpg
シャンデリアも光度と輝度を調整すると、もう気分はヴァンパイアウーマン。えっ、B’zは古いとかそんなの言わせません!

ラグトイレ.jpg

トイレも壁片面がほら、チョコレイトディスコ。みなまで言いますまい。
これらは両方とも、家賃30,000円共益費2,000円でイキマス!詳しい詳細は・・・・
※申し込みになりましたら表示されません!