トップへ戻る

かき小屋 2011

2011年01月24日

賃貸のお部屋探しは、繁忙期らしく大きく動いてまいりました。

そんな中、今年も行ってきました。牡蠣。いいよ牡蠣。

松橋のほうの牡蠣小屋にお邪魔しました。
DSC_9900.JPG
今回も場所は松橋。夜ですが、脇を締めてフラッシュなしで。
DSC_9874.JPG
さて予約をしておりますから、しっかり準備して頂いております。
DSC_9879.JPG
牡蠣小屋を満喫するために。
前回はスナズリを持ち込むなど失敗をしてます。
野菜類の下処理はご家庭でやっておきましょう。
バーベキュー状態ではありますが、とても寒いです。牡蠣の汁や炭などが衣服に付きやすいので、しゅったくれて良いアウターを羽織りましょう。ナイロン系・セーター類は後悔することになります。
DSC_9880.JPG
今回の牡蠣も長崎県の九十九島産を頂きます。今回、肉等も持って来てるので3人前です。
確か、毎週長崎から仕入れられて酸素を送って保存してるので新鮮!だったはず。
DSC_9883.JPG
ここで焼き方を教えて貰うと、最初にまず平べったいほうを30秒から1分。それからひっくり返して泡がぐつぐつ出るのを待ちます。
店主のナオさん。バスケでもお世話になっております。圧倒的なフィジカルを持つお方。
DSC_9884.JPG
さてここで火力を一気に上げていきましょう!あっジロウのその服ってやっぱりイタリア製?胸にITALIAって書いてあったから。
DSC_9894.JPG
火の粉が若干飛んでります。キレイではあるんだけど。
DSC_9902.JPG
レモンをかけて頂きます。
トッピングのバターを忘れたのが痛い。少しレアなくらいが自分的には好き。牡蠣の露を飲むと美味しいんだけど、唇を火傷しないように。
牡蠣好きのくわた君どうだね?
DSC_988522.jpg
美味しいか。そうかよかった。革ジャンなど汚せないアウターを着てくると、この人みたいに寒さで震える事になります。
DSC_9909.JPG
牡蠣を満足に食べたら肉も食べます。おにぎりを準備してくれたろみひーさんに感謝。
DSC_9912.JPG
本来は葡萄園をされてますので、ブドウジュースも販売されてます。えーと、種や皮ごと絞ったジュース~ということは、ポリフェノールたっぷりということですね!
お酒飲んでますんで帰りは代行で。ご馳走様でした。