トップへ戻る

OTTO(オット) 隠れ家的なイタリアン!

2011年04月4日

繁忙期もいよいよ終わりを迎えてきました。
先日より、OPENを心待ちにしてた【OTTO】に行ってきました。
星に「イタリアン美味しいところ近くに出来ろ!」と願った甲斐があったってもんです。
外観正面.jpg
外観斜め.jpg
ではでは中に入ります。
店内に入ると、まだOPEN間もないので花がたくさんあります。
時間は例によって11:30に来てます。
「こんにちは!やっぱり高スペックウインナーと言えばスーパーBOOですよね!」
シェフ「撮影いいですよ(ニコ」
今回も撮影の了解頂きました。
店内カウンター.jpg
店内はカウンターがメインであり、6人掛けのテーブルがひとつあります。
早速ランチを注文してみます。今日のランチは・・・・
・甘エビのトマトソース
・アスパラのクリームソース
蟹、エビは問答無用で選ぶことに決めてるので、甘エビのトマトソースを頼むことにします。
ランチは1000円でステーキ丼を+500円で追加も出来るみたいですね。
最初に米粉のパンを頂きました。
米粉のパン.jpg
味付けは多分少なくしてあって素材の味を楽しむタイプ。
前菜とスープがやって来ました。スープは野菜の入ったコンソメ。前菜はボイルされた野菜など。
材料は大津と植木の生産農家さんと契約されてるので安心していただけます。こんなご時勢なのでスローフード、いいんじゃないでしょうか。
スープ.jpg
食べつつ店内をうろうろしてみます。(食べ終わってから)
テーブル席.jpg
テーブル席。近所のマダムのランチポイントにこれからなりそうな予感・・・
トイレなどなど.jpg
トイレもキレイ。あの鏡いいですねー。
そうこうしてるうちにメインのパスタが出来てました!
甘エビのトマトソース.jpg
ジャーン。上に緑のソースはてっきりバジルペーストかなと思ってたら、カブの葉をミキサーでかけてるやつだそうです。へーー。
パスタ2.jpg
トマトソースは甘みの効いたソースで野菜や北海道産の甘エビの旨みもタップリ。自分でもトマトソースはよく作るのですが、酸味の強いトマトソースが大嫌いな私には凄く好みな味。オリーブオイルも控えめなので野菜の素材が甘みを感じれます。
パスタ自体も某生パスタを出してるところと違ってアルデンテで美味しいです。
食後は紅茶・コーヒー・エスプレッソの中から選びます。また全粒粉の甘さ控えめのクッキーをいただきました。
カフェ.jpg
今度楽しみにしてるのは、玉名産の川蟹のパスタを出してくれるとのこと!
旬は秋口くらいだから楽しみに待ってますね!和製上海蟹の濃厚なミソは美味しそうです。
ワインやシャンパン、カクテル等もありますのでデートなんかにもいいのではないでしょうか?
隠れ家っぽくアットホームな雰囲気は注目です。今度は夜のコースいってみますかねー
気になるお店の詳細は・・・・
ナチュラルイタリアン「OTTO
住所:熊本市国府本町10-6
TEL:096-202-4851
昼 11:30~               
夜 ~20:30 ラストオーダー要予約 3,500円のコース料理など
無農薬で安全な作り手の方の顔が見える、素直な野菜を中心に、産山村産の”さわやかビーフ”や、その日にあがった新鮮なお魚を、食べれるイタリア料理店です。
人柄のいいご夫婦が暖かく迎えてくれます!


大きな地図で見る

関連ランキング:イタリアン | 国府駅水前寺駅通駅新水前寺駅