トップへ戻る

【黒板のある部屋】完成しました!「リノベーション」

2010年07月10日

白に包まれた清潔感のある部屋。憧れですよね。山田です。この部屋で習字の練習なんかされたらキレちゃいますよね!
住所は熊本市の出水4丁目、この周辺は近くに江津湖があり散歩にも最適です。初夏はホタルも見れるこの場所で、スローライフといきましょう!
アジサイ.jpg
これは上江津湖中央より7月の雨早朝のアジサイ。時期遅い、いつだって遅いのです。
間取りは広めのワンルームを1LDKと変更しました。
さて各ポイント毎にオススメして参ります。
まずは内装をば。手前の照明のライトはハロゲンです。LEDは高いから・・・一箇所引っ掛けるフックがあるので、洗濯物を吊ってもよし、greenのポットを吊ってもよし。奥のダウンライトの中央には他にも照明が付けれます。白熱の剥き出しのヤツをそのまま下げてもアリだと思います。
renotop11
特徴はリビングとベッドルームを仕切る大きな黒板です。コレは勿論チョークで書けるのです。好きな絵を描いてもよし、メモに使ってもよし、2人で入居するんだったらすれ違っても伝言板としても・・・///
IMG_2062.jpg
勿論書いても消せるのですが、消しカスが下に落ちるんじゃない?って言われるあなた!ついでに掃除すれば一石二鳥です・・・よね!?
黒板消しとチョークはマグネット付きポケットでドアに貼り付けてます。
DSC_6422.JPG
ベッドルーム。なう。
renobed.jpg
上記の3写真では奥が打ちっ放しになっておりますが、白塗装に変更されてます。
IMG_2034.jpg
ここに椅子置いてさぁ、それで旨いコーヒー入れてさぁ、本を読むんだ。凄く最高な気分になれるのさ。
そしてコーヒーこぼして落ち込むんだぜ。
こちらはトイレ。
IMG_2037.jpg
ちょっとパターン変えてあります。ペーパーホルダーもチェック。
蛇口も少し取っ手が変えてあります。かわいいですよね。どっちがお湯なの?とか細かいことを気にしたり、器の小さいことは言っては駄目。
DSC_6373.JPG
さて気になるお値段は・・・・
詳細に急げ!!※成約しましたら掲載されなくなります。