トップへ戻る

シベリアンハスキーのお散歩代行

2010年11月13日

寒くなりましたね~

風邪にはご注意下さいsign03

ペット管理の大善です

今回は大型犬シベリアンハスキーのご紹介dog

SH3H00110001.jpg

レオ君♂

 

レオ君はとっても大人しく他のワンちゃんが飛び掛ってきても反抗しないやさしい性格note

散歩代行してる最中、色々な方から

「さわっていいですか?」

「ハスキー犬ですか?」

「レオ君ですよね?」

などと、たくさん声をかけられましたcatface

 

レオ君、なんとなく気品ただよってましたshine

それもそのはず・・・

SH3H00060001.jpg

SH3H00070002.jpg

なんと犬吉猫吉の表紙を飾った事のあるワンちゃんですhappy02

スゴイですねぇ~dog

 

さらに飼主さんが知人から頂いた品

SH3H00080001.jpg

レオ君自画像リードフックshine

う、うらやましい・・・

 

さぁここでシベリアンハスキーについて

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

シベリアンハスキーで浮かぶイメージは・・・

「動物のお医者さんhospital」(見たことありませんが)

そして

「そり犬ski」(日本での活動は少ないですが)

友好的な性格のワンちゃんが多かったですdog

 

15年前くらいですかね?

一時的な流行があり登録数が増え、

その後捨てられて社会問題になった時期があったのを覚えてます。

原因は

こんなに大きくなると思わなかった。

散歩が大変・・・etc

さらには悪質ブリーダーの乱繁殖により本来の性格ではなく精神不安定なワンちゃんが多くでまわった事もありました・・・

 

現在では安定した人気を取り戻し、

シベリアンハスキー同好会も活発に動かれているみたいですhappy02good

ハスキーのことはその方達に聞くべし!!

 

ではでは今日はこの辺でcatface