トップへ戻る

感謝!感動!生まれました!

2011年09月20日

遅くなりましたが先月無事子供が生まれました!
3298gの元気な女の子です。

DSC_0055_R.JPG

※愛ちゃんとこの心花(こはる)ちゃん

初産だから遅くなるものだとのんびりしていたところ

予定日の3日前、夜中に妻が突然
「破水したかも」
AM3時くらいだけど急いで病院に

それから格闘すること11時間以上…
妻の背中をさすって一緒にヒーヒーフーって言い続け

ついに生まれました!
二人の希望で立会出産にしたのですが、生まれた瞬間というものは
言葉で言い表せない感動がありますね!
出てきて数秒後「オンギャー!!!」って聞こえた瞬間
ジワッとこみ上げるものがありました。
DSC_0059_R.JPG
本当に一生懸命頑張ってくれた妻への感謝の気持ちでいっぱいになるとともに
生まれたばかりの我が子を恐る恐るぎこちなく抱っこして、小さい手や柔らかさ温かさを感じながら色々なことを考えました。

「僕らの子供なんだ!」って世界中に知らせたくなるようなハイテンションな気持ちと
「何よりも大事にしていきたい」愛しいぎゅーってしたくなる気持ちと
今、目の前で起きていることが夢や幻じゃないのかと信じられない不思議な感情が押し寄せてきました。
o0240018011445121371.jpg

唯一子供が生まれてはっきり分かったことは
両親も僕が生まれた日に、同じように喜び、感動したということです。
DSC_0063_R.JPG
そして、両親は僕が自分の家族を持つまで育ててくれた。
少なくとも、僕が生まれた日に僕を抱っこしていた両親は、間違いなく僕を大事にしてくれていと思うと、僕は「子供が生まれてきたこと」の喜びというより、「こんなにも親に愛されていたこと」を感じながら、娘を抱えていました。
ずっとわからなかった、考えたこともなかった「親の気持ち」が、まだまだ新米ですが、ほんの少しわかったような気がしました。
DSC_0068_R.JPG
また自分の人生と重ね合わせることで、もう一度人生をやり直すように、我が子の成長とともにもっと色々思いだし、その時その時
の親の気持ちが分かると思うとこれからすごく楽しみです。

そしてお見舞いに来てくれた方、お祝いの言葉を頂いた皆様本当に有難うございます。
みなさんに愛されてうちの子は幸せ者です。

o0240018011479315348.jpg


ちなみに名前は「唯丹(ユウニ)」ちゃん
DSC_0144_R.JPG
唯一無二の存在のあなたが真心を持った子に育ってほしいという願いを込めて
そして僕ら夫婦が死ぬ前に一度は行ってみたい場所にちなんだ名前です。
大きくなった唯丹を連れて「ここからあなたの名前はもらったんだよ」って言ってあげるのが一番の夢ですね!
親バカですいません。

imgb5f316a0zikezj.jpeg
                     南米ボリビア ユウニ湖