トップへ戻る

秋田犬の散歩代行

2014年11月7日

未だ密かに行っております

ペットシッター業務

 

ペット管理の竹内です。

 

先日は久しぶり緊張感を与えてくれました

IMG_7425.jpg

秋田犬のシロくん

 

デカいです。

迫力あります。

 

忠犬ハチ公と同型の犬種。

 

忠犬と言われるほどの犬種の為、飼主さん以外を受け入れてくれるかどうか心配でした、、、が

 

IMG_7424.jpg

とても優しい性格でした

IMG_7426.jpg

それにしても一つ一つの行動に迫力があります。

IMG_7427.jpg

デカいだけあって散歩の距離もなかなかのもの!

 

逆に良い運動させて頂きました^^

 

散歩ついでに

気になる建造物を激写

IMG_7432.jpg

IMG_7437.jpg

何でしょうねー

 

ツタが巻いてる物件をみるとジブリっぽいと感じてしまいます。

 

熊本市内にもこんな場所があるんですねー

 

牛舎もたくさん

IMG_7440.jpg

自然豊かな散歩コース

 

犬にはたまらんでしょうね

犬学について 「犬の起源・犬の祖先種説」

2012年12月2日

今回もペットについて真面目に語りたいと思います。

ペット管理竹内です。

IMG_3616.JPGのサムネール画像

今回も教科書引用

miakisu2.gifsinkainu01.jpgkinodesumusu.giftomatakusu.giftairikuwolf2.gif

我々ヒト科動物より以前にイヌ科動物は、地上に現れた。

今から約5000万年前、肉食獣でミアキス科のブルバブスが最初に現れた。
これから、イヌ科やネコ科が生じてくるのである。

miakisu2.gif

最古のイヌ科動物とはヘスペロキオン(約3500万年前)前肢と後足が5本ずつあり、全て地につけてました。

sinkainu01.jpg

次がキノデスムスやトマークタス(約2000万年前)、これこそがイヌ類の祖先であるが、やはり指が5本ずつだったが、後に後肢の指が4本になり、前肢の親指が地につかなくなり、イヌ亜科へと変わっていく。

kinodesumusu.gif

  

tomatakusu.gif

その後、いよいよイヌ郡が現れる。
イヌ属には、ジャッカル、コヨーテ、アメリカンオオカミ、タイリクオオカミが含まれる。
我々が一般にイヌと言っている動物はこの仲間である。

tairikuwolf2.gif

犬は、一番初めに家畜化された動物である。それは飯間から1万年以上前のことと考えられている。
家畜化された時期や場所、そして野生の祖先種については、はっきりとわかっていない。
遺跡から出た家畜犬の骨などから推定して考えるしかないが、2つの有力な説がある。
それは、絶滅した野性種説とオオカミ説である。

絶滅した野性種説

現代のディンゴやパリア犬に似た原始犬で、既に絶滅してしまっている。
この考えは、畜産学的に見ると理屈にあっている。
なぜなら人間は、」ある種の野性動物を家畜化する事に成功すると、従来の野性動物との混血を恐れて、その野性動物を絶滅させてしまう手段をとってきた。

既に馬や牛の原種も絶滅してしまっているし、イヌの原種も残っていなくても不思議はないと考えられている。
しかし、滅びた野性犬の化石が発見されていないので、一概にこの説が正しいとは言えない。

オオカミ説

長木にわたりただ一つの種、即ちオオカミから進化してきた。
ここ数十年来、オオカミの生態の研究がなされて、非常に有力な説とされている。
ここでいうオオカミとは、寒い地方のシンリンオオカミ(体も大きく、毛も厚い)でなく、暖かい地方のタイリクオオカミ(体も小さく、毛も薄い)の事である。

※この2つの説のうちどちらが正しいかは、未だはっきりしていない。

私からのコメント

ホント学んだ自分が読み返してもマニアの世界ですね。
ただその犬の過去(祖先)を知ることでも
いざ本能スイッチが入ったときの対応レパートリーが増えます。

学生時代よくチョコエッグを購入して喜んでたもんです。
chocoegg017.jpg

chocoegg004.jpg