トップへ戻る

こびとづかん

2011年10月23日

こんにちわsun 松岡です。

久しぶりのブログ更新になってしまいましたcoldsweats01

先日の「ホームページ移転裏話」にありましたように

ひごスマイルのホームページも変わっております。

難しいことは、店長・山田に任せましょうnote

(いまだに冷蔵庫が電気なのになんで冷えるのかわかりません)

 

先月、甥っ子が帰ってきて、もっていた本に気になるものがありました。

こびとづかん.jpg

 

こどもに捕まりそうになり、叫び声coldsweats02をあげているようにしか見えない緑のおっさんが こびです。

DVDもあるらしい・・・

 

 

どうみても、可愛らしいとはいいかねるsweat02容貌のこびとたちがわんさかsign01でてきます。

これが、キモかわいいってことなのかsign02

気になりつつ、中をめくるとこれがなかなかおもしろいのです。

基本的には、こびとの生態 と 捕獲方法 などか記載されています。

たとえば、こちら

ホトケアカバネ

ホトケアカバネ.jpgのサムネール画像

●体長25cm

●生息地 不明 

●特徴 空を飛ぶことができる。

     ハトといっしょに行動することが多い

     「目撃すると幸せになれる」といわれている

●食べ物 ハトのえさが大好物

 

ホトケアカバネは、「やさしい心をもっていれば、向こうからやって来る」のです。

そして、街でもらえるあの赤い羽根は彼らの羽根。  ほんとかsign02

 

かくれももじり.jpg

 こちらは、カクレモモジリ 桃園などに生息していることはわかっているのだが、

詳細は不明。 まだ観察中らしいです。

こびとを紹介するときの特徴が、大人もたのしめる happy02

●やる気のない雰囲気とはうらはらにどう猛で欲張り

●金のにおいに敏感 

●かみつくので、うかつに手を出さないほうがよい

●羽根のにおいにはリラクゼーションの効果がある etc・・・

 

読んでいると、大人が夢中になっちゃいます。

その横で、真剣に甥っ子が説明してくれましたcrown

(彼はこびとを信じ、いつか会おうと狙っています。)

 こびと達.jpg

 

 フィギアもあります。

こびと人形.jpgこびと群.jpg

 

 見ている間に、なんとなく愛着がわいてきてしまうような気がするclover

 買っちゃおうかな・・・confident

こびとフィギア.jpg 

 

こびとの画像が、気持ち悪かった方は→ こちら 

 

落水荘.jpg
落水荘 庭.jpg

キュービーのCMで使われた建物。 落水荘 です。

この池には、絶対金魚が似合うsign01

超日本的fuji にみえたのですが、ピッツバーグにあるそうです。

フランクロイドなかなか素敵happy02。 

行ってみたいflair。