トップへ戻る

【this is a pen】

2013年09月27日

最近日中と日が落ちてからの寒暖の差が激しすぎて、いつからクールビズを止めようか悩んでいるDJ TOYAMAですwobbly

 

今回は普段と違って筆記用具をテーマにしたいと思いますpen

 

 

皆さんは、普段どんなペンをお使いですかsign02

私が以前駆け出しの営業マンだった時、凄腕の営業マンの先輩がいたのですが、その方に『営業たるもの、持ち物にはこだわれ!そんなボールペンでお客さまに契約書を書いてもらうつもりか!』と一喝され、それ以来ボールペンにこだわりを持つようになりました。。

 

 

私が現在使っているのは・・・WATERMAN 黒のつや消しタイプ(下から4番目)を普段使いしてます!

 

waterman_expert_set.jpg

ウォーターマン (Waterman) は、世界で最初に万年筆を作ったメーカー、元はアメリカにあった。アメリカ法人は倒産したが、フランスでは存続しブランド名を受け継いだ。名前の由来はこの会社の創始者、ルイス・エドソン・ウォーターマンから来ている。フランス語読みに倣ってワテルマンと呼ばれる事もある(ウィキペディアより抜粋)

 

とても書きやすく、滑らかにペン先を走らせることができますshine

替えのカートリッジも1500円で購入できる為、文字通り一生物として使えますcrown

 

 

あと、時々使っているのがPARKERの万年筆pen

parker.jpg

パーカーはフランスの高級筆記具ブランドである。現在はアメリカの一般消費財メーカーであるニューウェル・ラバーメイド・グループのオフィス用具部門サンフォードの傘下になっている(ウィキペディアより抜粋)

矢羽をモチーフとしたデザインがたまりませんねhappy02

万年筆は正直、こまめなメンテナンスが必要なのが難点でしょうか。。しばらく使ってないとすぐインクが固まってしまうもんな~~downdown

しかし、こちらも書き心地は抜群!!価格も1000円台から●万円と種類が豊富なので、これからペンを購入しようと思っている方にはいいんじゃないでしょうかnote

 

 

 

最後に、これはいつか私も手に入れたいと思っている。。MONTBLAN

モンブラン.jpg

モンブラン (Montblanc) はドイツの筆記具メーカーである。

高級な万年筆を販売することで知られている。近年はバッグや腕時計、フレグランスなどの販売も手がける。製品には、アルプス最高峰モンブランの頂きを覆う雪をイメージした、白い星型のマーク(「ホワイトスター」)が付くことで有名。代表的製品であるマイスターシュテュックのペン先にはモンブラン山の標高である「4810」が刻まれている。(ウィキペディアより抜粋)

 

私も結婚して財布の紐を妻に握られている身としては、たかが筆記具に何万も使うんだ!と怒られそうなので、おいそれと購入することは出来ませんが、何かの節目には必ず手に入れたいと思っています!!

 

 

と、まぁこんな感じで筆記具をテーマにお届けしました~~clover

皆さんも是非お気に入りの一本を見つけてみてくださいね~~~eye

 

 

 

熊本の賃貸情報(アパート・マンション)や不動産情報は

「ひご・スマイル」へ!!

■帯山店:096-223-7333 ■出水店:096-228-8833

営業時間 9001800(定休日 水曜日)