トップへ戻る

シンガポール旅行 2 

2011年12月15日

2日目

素敵なコンドミニアムを満喫し、夜は、ワンピースを読みながらまったりjapanesetea

しかし、2日目からパワフルな妹と合流ですcoldsweats01

早朝便で入国。機内放送のハリーポッターにつられ完徹night したにもかかわらず 

シャワーあびらたら疲れなんか、おかまいなしにおでかけcoldsweats02

とりあえず、オーチャードにでて、何か食べようってことになりました。

 

s-ioneツリー.jpg

街中は、ぼちぼちxmasクリスマスxmasです。

 

IONEオーチャードにあるフードオペラで 昼ごはん。

ローカルフードのフードコートになっています。

目移りしてしまいます。 

 

 
s-フードコート.jpg
 s-肉.jpg

 

お昼をたべて、外にでたら味香園が。 台湾風カキ氷

ふわふわしたかき氷で、マンゴーがたっぷりheart04。 

「やっぱり別腹ってあるねぇ」と食べちゃいましたhappy02。 

s-氷.jpg

 お店にあった張り紙も、観光客が多いのか

いろんな国の言葉でかいてあります。 しかしこの日本語ってわからない・・・typhoon

キューはイギリス英語で 順番とか並ぶってことらしいです。

 



s-キュー.jpg

かっこよさげなダイソーもありました。 外側かっこつけてるけど、

中身は、まんまダイソーです。 

s-ダイソー.jpg

アイオンで 一日遊べそうです。MRTも直結で、ランドマークになっています。

内装も凝っているし、デパート好きの心くすぐります。

 

s-スタバ.jpg  ちっちゃいけど、マックの屋台版→
s-マック.jpg 

 

 

つい、買い物に夢中になりましたが、シンガポールっぽいことをしようと

チャイナタウンまでいって ご当地フード・カヤトーストrestaurant を食べることに

池田さんに聞いて、楽しみにしてたお店です。

雨が降る中、地図をたよりに・・・

s-表.jpg

ありました!! 

s-店内.jpg s-テント.jpg

おじちゃんも なんだかいい感じです。

「カヤ」はココナッツミルク砂糖でできたシンガポール名物のジャム

ココナッツ好きにはたまりませんhappy02

 

カヤトーストを注文すると、まず半熟たまごがててきました。

  s-卵.jpg

そこに、このお店のおじちゃんが、有無を言わさず、醤油?をかけてくれますcoldsweats02

 

カリッカリトーストとフレンチトーストバージョンがあったので、両方たべてみました。 

s-カヤトースト.jpg 
 
s-フレンチ.jpg

バターのしょっぱさと、ジャムが美味しいshine

卵も、最初????と思ったけど、意外といけるかもsign02

お土産用のジャムを購入したら、おじちゃんが身振り手振り+片言英語で

なにやら一生懸命妹にはなしかけていました。 

要約すると「飛行機には、液体が持ち込めないから、スーツケースにいれて」って

言ってたみたい。 そいえば、飲みかけジュースもとりあげられたわ・・・

「こいつ、どうやら俺の言いたいことを理解できたようだflair」と、おもったおじちゃんは

つぶれたペンと紙をもってきて今度はなにやら、「書け!!」と ジェスチャー

で、できたのがこれ ↓ ↓ ↓

 
s-メニュー.jpg 

おじさんの言葉が通じず、苦労するようで、韓国語バージョンもありました。

字が綺麗だったkら、格好良かったのにbleah。 

 
s-日本語.jpg 
 

 来週に続きます・・。

 

シンガポールへ行ってきました。

2011年12月8日

こんにちわcloud 松岡です。

 

先月、お休みをいただいてシンガポールsunへいってまいりました。

s-マーと船.jpg

赤道sun近くの国なので、年がら年中半そでt-shirtでOK。

雨季に入ってて、お天気は良かったり悪かったりだったけど、楽しかったぁhappy01

雨にも負けず、の~んびりしてきましたjapanesetea

今回の旅は ラッフルズホテルに泊まる。

これ以外ノープラン。 (基本的に旅のプランニングはできません。)

前日の夜にお土産を買い込み、深夜にスーツケースだしてパッキングsweat01

ふらふらwobbly しながら高速バスに乗り込み福岡へbus

s-早朝.jpg

飛行機airplane のって、ご飯restaurant食べて、うっかり寝てたらsleepy もうつきました。

 

s-空.jpg

寒さってどこ? って感じに やはりシンガポールはsunsunでした。

空港から、タクシーにのってお友達の家へむかいます。

(滞在中、森家には大変お世話になりました。)


s-カリビアン.jpg 

タクシー乗って、マンションの名前を伝えたら大丈夫!っていわれたけど、ついたらびっくりflair

バブリーなshine コンドミニアムでした。

s-庭.jpg 

 マンションの中にプールがある。

プールサイドにはもちろん 椅子完備up   あれがデッキチェアってやつかぁ


 
 

s-プール小.jpg    s-花1.jpg    s-プール 昼.jpg          

運河?もある・・・coldsweats02。 

 

s-川と花.jpg 
s-運河.jpg 

見取り図 ↓ ↓ ↓

s-見取り図.jpg

40棟くらいのマンションbuilding building buildingが並び立っております。

これで、一個の街みたい。 

予想していなかった贅沢さ。

森君、出世してくれてて、ありがとうcrown

 


s-DSCF1300.jpg 

各戸への専用エレベーターであがると、玄関の中に直結。

 




s-キッズ.jpg 
s-花3.jpg 
s-バーベキュー.jpg 

欧米人がいっぱい住んでいるらしく、バーベキューbeerとかできるようになってる。

アメリカ人=BBQという安直なイメージcoldsweats01

テニスコートtennisや、ドラマにでてきそうなこじんまりしたバスケットコートbasketballもありました。

公園あるし、コンビニあるし、もうここから、出かけなくてもいいんじゃ? 

 夜も綺麗です。

 s-プール.jpg

滞在先のちびっこ君、こうちゃんからあったかいheart04歓迎をうけ、

テレビ君の付録をつくりながら、のんびりすごしました。